ほりいクリニック

院長紹介

堀井 勝彦

専門医/資格等

・プライマリ・ケア認定医

・消化器病専門医

・肝臓専門医

・超音波専門医

・外科専門医

・消化器外科専門医

・肝胆膵外科学会高度技能指導医

・がん治療認定医

・乳腺超音波技術認定医(A判定)

・日本医師会認定産業医

・日本医師会認定健康スポーツ医

所属学会

・日本プライマリ・ケア連合学会

・日本骨粗鬆症学会

・日本乳癌学会

・日本消化器病学会

・日本超音波医学会

・日本肝臓学会

・日本統合医療学会

・日本癌治療学会

・日本外科学会

・日本消化器外科学会

・日本肝胆膵外科学会

あいさつ

クリニック開設にあたって私は外科医として20年以上にわたり手術治療に携わってきました。
この間医学の進歩はめざましく、手術方法もお腹や胸を大きく切り開く手術から腹腔鏡や胸腔鏡などのカメラを使った手術へと変わってきました。
一昔前には町の小規模病院でも行われていた緊急手術や胃切除なども、設備や人材などの施設基準が求められるようになり今ではがん拠点病院などの高度医療機関に集約される状況になってきています。
近い将来IPS細胞を利用した再生医療の開発によりさらに医療内容は変わっていくことでしょう。
私も50歳を過ぎ病院では経営や管理に関わる役割が増えてきました。
しかし、それよりも今まで培ってきた経験を生かし患者さんに直接恩返しをしたいと思い、第2の医師人生を開業医として地域医療に身を捧げる決意をしました。私のめざすクリニックは身近にあって何でも気軽に相談でき、様々な疾患に対応できるプライマリケアを重視したクリニックです。
予防医療に重点をおき、健康に長生き(未病化)をめざし、地域の皆さまの健康増進のお手伝いをして、地域社会へ貢献したいと考えています。

当クリニックが目指す医療

・地域に根ざしたクリニックを目指しており気軽に相談していただき、十分な診療・説明・治療を行います。
・けがの程度や復帰するレベルは多種多様です。一人一人に合った治療を行います。
・病気の治療だけでなく予防も大切であり、症状の再発や加齢による体力の低下などの防止にも努めていきます。

オンライン診療

当院では、通常の診察に加えて、オンライン診療を利用していただける体制をとっております。
診療の選択肢を増やし、よりみなさまに活用いただける医院を目指して参ります。
※オンライン診療は、対面診療と組み合わせることでご利用いただけます。
 医師から来院するよう指示された場合は、来院して対面で受診してください。
※オンライン診療での医薬品の処方は、必要性・有効性とそのリスクを踏まえたうえで、医師の判断のもと行われます。

オンライン診療「クリニクス」

アクセス

[ 住 所 ]

大阪府八尾市恩智北町1丁目73

(旧吉馴整形外科・産婦人科跡)

[ アクセス ]

近鉄大阪線『恩智駅』より徒歩1分


診療時間

[ 駐車場 ]

・四条畷・東大阪方面からご来院の方
近鉄大阪線の高架の手前(歩道橋を過ぎたところ)で左に曲がっていただくとクリニック前に着きます。

・藤井寺方面からご来院の方
近鉄大阪線の高架を通り過ぎていただき、「恩智駅北」交差点を右折。ガソリンスタンド左の道を進み、一つ目の角を右折していただくとクリニックに着きます。